Amazon Echo、後継モデルは「HomePod」似に?

Engadgetは12日(現地時間)、米Amazon製スマートスピーカー「Amazon Echo」の後継機種は、米アップルの「HomePod」に似た製品となる見込みと伝えています。

左から順に「Amazon Echo」、「HomePod」、「Google Home」

Engadgetによると、新型Amazon Echoは、「Echo Dot」を3つないし4つ垂直に重ねたような大きさにまで小型化され、より丸みを帯びた形状が採用される見込みとのことです。

また、製品の装いについても、現在の “プラスチック感” 溢れる硬質な外観からら、より “布感“ のある見た目へと変更される模様。

「Echo Dot」

さらに、現行Amazon Echoは、それぞれ1基ずつの大型ツイーターおよびウーファーを内蔵していますが、新型モデルには、HomePodと同様に複数のツイーターが搭載される見込みとされています。

そのほか、詳細については不明とされていますが、集音マイク技術についても改善が図られるとのこと。

なお、発表時期や価格などについても判明していません。既に現行モデルが初めて2年半以上が経過しており、もういつモデルチェンジされてもおかしくはないと言えそうです。

[Engadget via Neowin]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます