MobileXposeは先月29日(現地時間)、韓国サムスンの未発表端末「SM-G888N0」が、Bluetooth SIGの認証を通過したことを伝えています。

「Project Valley」のコンセプト画像

SM-G888N0は、同社初の折り畳み式スマートフォン「Galaxy X」(過去記事)として登場すると見られており、「Project Valley」という開発コードネームでも知られています(過去記事)。

また、SM-G880N0は、今年4月にはWi-Fi Allianceの認証も通過(過去記事)。今回Bluetooth SIGの認証を通過したことは、その登場が近づきつつあることを示唆しているように思われます。

なお、直近の情報によると、Galaxy Xは、2017年第3四半期から2018年第1四半期までのどこかのタイミングで発表される見通しとのこと。来年1月のCES 2018や、同年3月のWMC 2018などでの発表に期待できそうです。

[Bluetooth SIG via MobileXpose via Phone Arena]