Androidの父、2機種の新型「Essential PH-1」専用モジュールの登場を予告

Bloombergは18日(現地時間)、米Essentialが現在、新たに2種類の「Essential PH-1」専用モジュールを開発していることが、同社の創立者であるアンディ・ルービン氏によって明かされたことを報じています。

「360° Camera」を装着した「Essential PH-1」

ルービン氏によると、同社は現在、車載のオーディオシステムを通じて、ワイヤレスに高音質な音源を再生させるためのモジュールに加え、“世界最小の3Dレーザースキャナー” と呼称される新型モジュールの開発を行っているとのことです。

前者についてはともかく、後者については具体的な仕様や使い方なども気になるところですが、”物体間の距離を測定する” 機能を有しているということ以外、その詳細については明らかにされませんでした。

なお、両製品の発売時期についても言及が避けられましたが、Essential PH-1を発表してからの同社の動きを見るに、近日中の発売にはあまり期待しない方が良さそうです。

[Bloomberg via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます