シャープ、新型ベゼルレススマホ「AQUOS S2」を今月8日に発表

シャープは3日(現地時間)、新型ベゼルレススマートフォン「AQUOS S2」を、中国国内にて今月8日に発表することを正式に予告しました。

プレスリリースによると、AQUOS S2は、世界で初めて「フリーフォームディスプレイ(FFD)」を採用した端末であり、84.95%という高い画面占有率を実現しているとのこと。

あらゆる形状のディスプレイデザインを可能にするFFDの特性を生かし、フロントカメラおよびマイク周辺部のみを “くり抜いた” ような特殊なデザインを実現している模様です。

先日リークされた「AQUOS S2」のレンダリング画像

また、その画面占有率の高さから、5.5インチのディスプレイを搭載しているにもかかわらず、他の5.0インチモデルと同等のコンパクトさに仕上げられています。

なお、先月下旬には、AQUOS S2とされる端末の画像がリークされていますが(過去記事)、残念ながら今回、実際の製品の画像は公開されませんでした。

AQUOS S2は、今月8日に中国国内で発表された後、同国市場において今月14日より販売が開始される予定です。

[PR Newswire via Phone Arena]

4 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2017年8月7日 10:03 No.53492 返信

    他より先にやらなきゃ

    • No Name 2017年8月9日 02:05 No.53628 返信

      上はんぶんべぜるれすのがあったなー

  2. No Name 2017年8月8日 03:12 No.53555 返信

    日本製スマホの良くないところは
    プリインストールされた糞アプリが
    消せないってところ

  3. No Name 2017年8月13日 07:49 No.54019 返信

    84%という画面占有率はGalaxyS8といっしょ
    レンダリング画像ほど全面ディスプレイではないはず
    もうひとつ、有機ELでさえ苦労してる画面透過型指紋認証を液晶で実現出来るとは思えない

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます