The Wall Street Journalは28日(現地時間)、米アップルの新製品発表イベントが、来月12日に開催される見通しと報じています。

The Wall Street Journalによると、同イベントは、故スティーブ・ジョブズ氏の功績を称えるため同社の新社屋に新設された「Steve Jobs Theater」にて開催され、次世代iPhoneシリーズと新型「Apple Watch」が発表される見通しとのことです。

また、同社は今年、「iPhone 8」、「iPhone 7s」および「iPhone 7s Plus」の3機種を発表するほか、新型Apple Watchは、LTE通信に対応するスタンドアロン型のスマートウォッチになると見られています。

なお、先日にも、iPhone 8が来月12日に発表される可能性が報じられましたが(過去記事)、既に9月を目前に控えた現在もなお、アップルは次世代iPhoneの発表日については一切の情報を明らかにしていません。

近日中にも何らかの告知が行われることに期待したいところです。

[The Wall Street Journal via Phone Arena]