「iPhone X」のカラーバリエーションが判明か ―新たな映像がリーク

Phone Arenaは11日(現地時間)、「iPhone X」の実機とされる端末の映像が、新たにリークされたことを伝えています。

映像内には、「ホワイト」、「ゴールド」および「レッド」の3色それぞれに彩られたiPhone Xらしき端末の姿を確認。

これまでにリークされてきた数多くの画像や情報から、「ブラック」モデルの存在はほぼ確実視されており、どうやらiPhone Xは全4色展開となる模様です。

また、映像の題名に示されているように、映像には、「iPhone 8 Plus」とされる端末も映り込んでいますが、そのデザインは「iPhone 7 Plus」と同一であるように見受けられます。

なお、米アップルはこれまで、真っ赤なカラーリングを採用した製品はすべて「(PRODUCT) RED」ブランドの特別モデルとして発売してきました。

iPhone Xのレッドモデルがその慣例に従うのか、あるいは標準カラーバリエーションに追加されるのかは不明ですが、半日後までにはすべてが明らかになる見通しです。

[YouTube via Phone Arena]

ソーシャルシェア

1 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2017年9月12日 21:00 No.60116 返信

    どう見ても中華クローンですね

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます