Phone Arenaは11日(現地時間)、「iPhone X」の実機とされる端末の映像が、新たにリークされたことを伝えています。

映像内には、「ホワイト」、「ゴールド」および「レッド」の3色それぞれに彩られたiPhone Xらしき端末の姿を確認。

これまでにリークされてきた数多くの画像や情報から、「ブラック」モデルの存在はほぼ確実視されており、どうやらiPhone Xは全4色展開となる模様です。

また、映像の題名に示されているように、映像には、「iPhone 8 Plus」とされる端末も映り込んでいますが、そのデザインは「iPhone 7 Plus」と同一であるように見受けられます。

なお、米アップルはこれまで、真っ赤なカラーリングを採用した製品はすべて「(PRODUCT) RED」ブランドの特別モデルとして発売してきました。

iPhone Xのレッドモデルがその慣例に従うのか、あるいは標準カラーバリエーションに追加されるのかは不明ですが、半日後までにはすべてが明らかになる見通しです。

[YouTube via Phone Arena]