91Mobilesは7日(現地時間)、「Huawei Mate 10」とされる端末の画像が、新たにリークされたことを伝えています。

下部ベゼルには、はっきりとファーウェイの社名ロゴが刻印

一見すると、「Huawei Mate 9」に良く似た印象を覚えますが、明らかに上下ベゼルの幅が狭くなっているほか、全体的にやや角張ったデザインとなっていることが分かります。

一方で、つい先日には、名うての情報筋であるスティーブ・ヘミストーファー氏によって、CADデータを基に制作されたHuawei Mate 10のレンダリング映像が公開されています(過去記事)。

ヘミストーファー氏が制作した「Huawei Mate 10」のレンダリング映像

同氏が制作したレンダリングモデルでは、下部ベゼルにはファーウェイの社名ロゴの代わりに指紋認証センサーが配置されており、少なくともその1点において、今回リークされた画像とは決定的に異なっています。

なお、Huawei Mate 9では、指紋認証センサーは背面部に配置されていましたが、姉妹機である「Huawei Mate 9 Pro」は、下部ベゼルに指紋認証センサーを搭載していました。

その “前例” を考慮するに、ヘミストーファー氏が参考にしたCADデータは、Huawei Mate 10ではなく「Huawei Mate 10 Pro」のものであった可能性もあり得ますが、はたして。

[91Mobiles via Android Headlines]