新Chromebook「Pixelbook」の画像がリーク ―専用スタイラスペンも発売へ

Droid Lifeは19日(現地時間)、「Chromebook Pixel」シリーズの後継機種にあたる「Pixelbook」の画像が、新たにリークされたことを伝えています。

Droid Lifeによると、Pixelbookは、過去に発売されたChromebook Pixelとは異なり、中心部から真っ二つに折り畳むことで、タブレットとしても使用できる2-in-1型の端末であるとのこと。

また、新たに専用スタイラスペン「Pixelbook Pen」も用意されており、従来の “高級ノートPC路線” から、「Surface Pro」シリーズに代表される “高機能2-in-1型ノートPC路線” へと舵を切った模様です。

残念ながら今回、Pixelbookの詳細なスペックに関する情報まではリークされませんでしたが、ストレージ容量については128GB、256GBまたは512GBの中から選択可能とされています。

そして、価格設定については従来の高級路線が維持され、ストレージ容量の少ない順に1199ドル(約13万4000円)、1399ドル(約15万6000円)、1749ドル(約19万5000円)で販売されるとのことです。

そのほか、Chromebook Pixelシリーズに関しては、Android OSとChrome OSを統合した新たなOS「Andromeda OS」の採用も噂されていますが、この2-in-1型機構は、2つのOSの強みを十全に活かし得る “最適解” であるように思われます。

なお、Pixelbookの発表日について確かなことは判明していませんが、先日にも新型Chromebook Pixelが今秋頃に発表される見通しとも報じられており(過去記事)、あるいは近日中に登場することになるかもしれません。

来月4日には「Pixel 2」シリーズが発表される予定であり、その場でPixelbookおよびPixelbook Penも発表されることに期待したいところです。

[Droid Life]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます