CortanaとAlexa、年内後半にも「相互連携」へ

米マイクロソフトおよび米Amazonは8月30日(現地時間)、両社がそれぞれ開発しているバーチャルアシスタント「Cortana」と「Alexa」が、年内後半にも相互連携を可能にする予定であることを発表しました。

2017年後半の提供が予定されている新機能により、「Windows 10」搭載PC上でAlexaの機能を利用したり、あるいは逆に「Amazon Echo」などのAlexa搭載製品からCortanaにアクセスしたりすることが可能になる予定とのこと。

これにより、Cortanaユーザーは、Alexaの備えるネットショッピング関連の優れた機能などの恩恵を受けられ、Alexaユーザーは、Cortanaの持つ高いスケジュール管理能力などを利用することができるようになります。

なお、相互連携が果たされる時期について具体的な情報は明らかにされませんでしたが、将来的には、Android OSおよびiOSにも対応する予定です。

[マイクロソフトAmazon via Phone Arena]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます