「Essential PH-1」、米国とカナダ国内で一般販売が開始

Android Centralは8日(現地時間)、米国およびカナダ市場において、米Essentialの最新フラッグシップスマートフォン「Essential PH-1」の一般販売が開始されたことを伝えています。

既に予約購入者に対するEssential PH-1の出荷は先月末より開始されていましたが、今回新たに同機種の一般販売が、米国およびカナダ国内にて開始されました。

米国市場においては、同社の公式オンラインストアやAmazonストア、Best Buyストアなどを通じて、699ドル(約7万5000円)で「ブラックムーン」モデルの販売が開始。

また、カナダの大手通信キャリアTELUSは、ブラックムーンモデルを1050カナダドル(約9万3000円 /「2年縛り」なし)で販売されています。

度重なる出荷計画の遅延(過去記事)や、幹部の矢継ぎ早の退社(過去記事)など、荒波に揉まれながらの出航となったEssentialとEssential PH-1でしたが、何とか軌道に乗ることに成功、といったところでしょうか。

なお、日本市場での発売も噂されていますが(過去記事)、実際にそのような計画が存在していたとしても、実現されるのはまだしばらく先のことなりそうです。

[EssentialTELUS via Android Central via GSMArena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます