AppleInsiderは2日(現地時間)、年内発売予定の「HomePod」には、“特殊な音” を用いたiPhoneとのペアリング機能が実装される見通しと伝えています。

今回、先日リリースされたベータ版「iOS 11」のデータ中に、HomePodに実装される新たなペアリング機能の存在を示唆するスクリーンショットが発見されました。

スクリーンショットに記載された文章を読む限りでは、HomePodから “特殊な音” を発することで、近くにあるiPhoneを検知するとともに自動的にペアリングを開始する機能となる模様です。

なお、既に先月、iOS 11においては「Siri」が端末に登録された4桁の認証コードにアクセス可能となることが報告されています。

これらの情報を総合するに、おそらくは「HomePodから発せられた “特殊な音” を耳にしたSiriが、自動的に認証コードの読み取りと入力を行うことで、簡単かつ迅速なペアリングを可能にする」という機能となるようです。

[AppleInsider via Phone Arena]