「Galaxy Note8」、予約販売件数は85万件を突破

The Korea Heraldは15日(現地時間)、韓国市場における「Galaxy Note8」の予約販売件数が、85万件を突破したことを報じています。

韓国サムスンが新たに明らかにしたところによると、予約販売が開始されてからわずか1週間で予約件数は80万件に到達し、8日目にして85万件を突破したとのことです。

また今回、この数字は韓国国内のオンラインストアと店頭での販売数を合算したものであり、全体の65%が64GBモデルの方を購入していることも明らかにされました。

先代機種「Galaxy Note7」の予約販売件数が、13日間で38万件であったことを踏まえると、いかに驚異的な数字と販売ペースであるかが分かります。

既に予約購入者に対しては製品の販売が開始されており、同市場においては、今月21日より一般販売が開始される予定。

なお、国内市場におけるGalaxy Noteシリーズについては、「Galaxy Note5」から「Galaxy Note7」にかけて、2世代連続で日本市場への投入が見送られていますが、“三度目の正直” で国内発売されることに期待したいところです。

[The Korea Herald via GSMArena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます