新型iPhoneシリーズ、買うべきはどれ? ―スペックと価格を比較

米アップルは12日(現地時間)、iPhoneシリーズの最新世代モデルとして「iPhone X」、「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」を発表しましたが、以下はその主なスペックと特徴の比較となります。

左から「iPhone X」、「iPhone 8 Plus」、「iPhone 8」

iPhone X iPhone 8 iPhone 8 Plus
OS iOS 11
ディスプレイ パネル 有機EL IPS液晶
サイズ 5.8インチ 4.7インチ 5.5インチ
アスペクト比 約2,165:1 約16:9 16:9
解像度(ピクセル) 2436×1125 1134×750 1920×1080
画素密度 458ppi 326ppi 401ppi
コントラスト比 100万:1 1400:1 1300:1
True Tone技術
広色域表示(DCI-P3)
3D Touch
HDR表示 × ×

SoC
Apple 64-bit ヘキサコア A11 Bionic
M11モーションコプロセッサ
ニューラルエンジン
RAM 未公開 未公開 未公開
ストレージ 64 / 256GB
メインカメラ デュアルカメラ ×
画素数 約1,200万画素
F値(レンズ) 広角側:f/1.8
望遠側:f/2.4
f/1:8 広角側:f/1.8
望遠側:f/2.8
光学式手振れ補正 〇(2基それぞれに搭載) 〇(広角側にのみ)
動画撮影時の光学式手振れ補正
光学ズーム ×
デジタルズーム 〇(最大6倍) 〇(最大3倍) 〇(最大6倍)
4K/60fps動画撮影
ポートレートモード ×
ポートレートライティング ×
フロントカメラ TrueDepthカメラ × ×
画素数 約700万画素
F値(レンズ) f/2.2
ポートレートモード × ×
ポートレートライティング × ×
アニ文字 × ×
ネットワーク 2G / 3G / 4G LTE-A(VoLTE)

ワイヤレス
Bluetooth 5.0
Wi-Fi 802.11 ac MIMO
NFC
Felica
ホームボタン ×
生体認証機能 Face ID(顔認証) Touch ID(指紋認証)
バッテリーライフ 「iPhone 7より2時間長い」 「iPhone 7とほぼ同じ」 「iPhone 7 Plusとほぼ同じ」
ワイヤレス充電 〇(Qi準拠) 〇(同左) 〇(同左)
防塵防水機能 〇(IP67相当) 〇(同左) 〇(同左)

外形寸法
高さ 143.6mm 138.4mm 158.4mm
70.9mm 67.3mm 78.1mm
厚み 7.7mm 7.3mm 7.5mm
本体重量 174g 148g 202g

赤の太字で書いた部分は、iPhone Xのみに見られる特徴的な仕様となりますが、プロセッサやカメラ、ストレージなどの基本的かつ重要な部分について、3機種は概ね同一仕様となっていることが分かります。

また、有機ELディスプレイゆえの圧倒的に高いコントラスト比やホームボタンの有無、「TrueDepth」カメラシステムの採用による顔認証機能の実装など、大きく人目を惹く “進化” に加え、望遠レンズのF値向上や望遠カメラ側への光学式手振れ補正機構(OIS)搭載など、堅実かつ重要な改善も果たされました。

複数のセンサーで構成される「TrueDepth」カメラシステム

iPhone Xには、シリーズ史上最も大きなディスプレイが採用されていますが、パネルの特殊なアスペクト比と端末のベゼルレスデザイン化により、実際には “iPhone 8よりやや大きい” 程度のコンパクトさに仕上げられています。

そのほか、「ポートレート」モードと「ポートレートライティング」機能をフロントカメラでも利用可能な点も、iPhone Xのみの特徴となっています。

新型iPhoneシリーズを語る上で外せない話題に、「どの機種を買うべきか」というものがありますが、発売時期と販売価格は1つの判断基準となりそうです。

以下は、機種ごとの発売日と販売価格。

iPhone X iPhone 8 iPhone 8 Plus
予約開始日 10月27日 9月15日 同左
発売日 11月3日 9月22日 同左
販売価格(税別)

64GB:11万2800円

256GB:12万9800円

64GB:7万8800円

256GB:9万5800円

64GB:8万9800円

256GB:10万6800円

64GBモデル同士を比較しても、iPhone XとiPhone 8シリーズとでは、3万~3万5000円ほどの価格の開きがありますが、その差額に見合う価値をiPhone Xに見出せるかどうかが1つの “分かれ目” となりそうです。

また、発売日にも1ヶ月半ほどの間が空くため、iPhone Xの発売を待ちきれずiPhone 8シリーズや、あるいは他のAndroidスマートフォンへと “浮気” してしまう人が出てくることも予想されます。

いずれにせよ、この手の話に “正解” などはなく、結局は「欲しいと思ったものを欲しい時に買う」のが “正解” なのかもしれません。

[アップル]

ソーシャルシェア

2 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2017年9月14日 21:05 No.60779 返信

    顔認証って寝てる人に端末かざすとどうなるんだろう。ここに限らずレビュー記事があちこちから出てるけど、そこのところをぜひ確認してほしい。
    寝てて意識がなくても顔自体は本物だし。
    もちろん通らないことを期待したいけど、もし通ってしまうと指紋認証同様に家族には比較的簡単にロック解除できてしまうよね。
    そうなると覚醒して目を開けてる状態でないと解除できない虹彩認証が一番安全という気がする。

    • No Name 2017年9月15日 05:20 No.60867 返信

      視線を感知するので目をつむってたら、つまり寝顔では通らないよ

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます