中国Xiaomiは5日(現地時間)、同社初のAndroid One端末「Mi A1」を、インド国内にて発表しました。

Mi A1は、OSに “ピュアAndroid” を搭載している点を除けば、今年7月下旬に発表された「Mi 5X」(過去記事)と同一仕様となります。

直近の情報では、筐体はベゼルレスデザイン化が図られる可能性も指摘されていましたが(過去記事)、Mi 5Xのデザインから変更は加えられていません。

以下は、Mi A1の主なスペック。

OS Android 7.1.2 Nougat
ディスプレイ 5.5インチ フルHD(1920×1080)ディスプレイ
SoC Qualcomm 64-bit オクタコア Snapdragon 625
RAM 4GB
ストレージ 64GB
メインカメラ デュアルカメラ
(約1,200万画素 広角カメラ + 約1,200万画素 望遠カメラ)
フロントカメラ 約500万画素
バッテリー 3,080mAh
その他 microSDカードスロット(最大128GB)
デュアルSIM機能
耐指紋コーティング
カラーバリエーション ブラック
ゴールド
ローズゴールド
外形寸法 155.4(W) × 75.8(D) × 7.3(H) mm
本体重量 165g

なお、インド市場におけるMi A1の販売価格は、1万4999インドルピー(約2万5000円)。

また、インドを含む世界37ヶ国での発売が予告されましたが、少なくとも現時点では、日本市場への投入は予定されていない模様です。

[Twitter via GSMArena / Xiaomi]