「Huawei Mate 10 Porsche Design」の画像とスペックがリーク

Target YouTubeは9月27日(現地時間)、中国ファーウェイの未発表フラッグシップファブレット「Huawei Mate 10 Porsche Design」の画像が、新たにリークされたことを伝えています。

Huawei Mate 10 Porsche Designは、昨年発売された「Porsche Design Huawei Mate 9」と同じく独ポルシェとのコラボレーションモデルとなり、高額な限定モデルとして発売される見通しです。

以下は、今回新たにリークされたHuawei Mate 10 Porsche Designの主なスペック。

OS EMUI 6.0(Android 8.0 Oreo)
ディスプレイ 5.9インチ QHD+(2880×1440)Super AMOLEDディスプレイ
SoC HiSilicon 64-bit オクタコア Kirin 970
RAM 6 / 8GB
ストレージ 128 / 256GB
メインカメラ デュアルカメラ(約2,300万画素 + 約1,600万画素)
フロントカメラ 約1,300万画素
ワイヤレス Bluetooth 4.2
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
バッテリー 4,500mAh

その他
microSDカードスロット(最大256GB)
指紋認証機能
防塵防水機能(IP68相当)
急速充電機能

標準モデルの「Huawei Mate 10」と大きく異なる点として、標準モデルがWQHD(2560×1440)解像度のディスプレイを搭載しているのに対し、Porsche Designモデルには、QHD+(2880×1440)解像度の縦長ディスプレイが採用されている点が挙げられています。

また、ディスプレイの形状が異なる以上、端末のデザインにも差異が見られるであろうほか、端末の仕様についても、標準モデルから強化されていることが予想されます。

なお、Huawei Mate 10は、今月16日に独ミュンヘンにて発表される予定ですが、Huawei Mate 10 Porsche Designについては、2017年末までに最大1000ドル(約11万3000円)で発売される見通しとのことです。

[Target YouTube via Phone Arena]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます