「Apple Music」、有料サブスクリプション購入者数が3000万人を突破

Billboard bizは9月28日(現地時間)、米アップルの提供するストリーミング音楽配信サービス「Apple Music」の有料サブスクリプション購入者数が、3000万人を突破したことを伝えています。

Apple Music幹部のジミー・アイオヴィン氏によると、同サービスの有料サブスクリプション購入者数は3000万人を突破したとのこと。一方で、競合サービスであり、最大手でもあるSpotifyは、既に6000万人の有料サブスクリプション購入者を抱えている模様です。

なお、先日発表された「Apple Watch Series 3」は、端末単体でデータ通信を可能にしている点を最大の特徴としていますが、公式の製品ページ上では、Apple Musicを利用して4000万曲もの楽曲をApple Watch上で視聴できるようになったことが強調されています。

Apple Watch Series 3の売り上げと世間からの評価如何では、あるいはApple Musicの有料サブスクリプション購入者数の増加ペースが加速することになるかもしれません。

[Billboard biz via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます