「Essential PH-1」、最新アップデートでカメラ性能を大幅に改善

米Essentialは4日(現地時間)、同社の最新フラッグシップスマートフォン「Essential PH-1」について、最新ソフトウェアアップデートにより大幅にカメラの性能が向上したことを発表しました。

Essentialによると、同社が新たにEssential PH-1本体および純正カメラアプリに対して提供を開始した最新アップデートを適用することで、同機種のカメラ性能が大幅に改善されるとのことです。

以下は、両アップデート適用後に実現される主な改善内容。

  • 一般的な照明条件および低照度環境下での撮影速度を40%以上改善
  • 低照度環境下での撮影時における、輝度およびパフォーマンスの改善
  • 専用モジュール「360 Camera」使用時に、立体音響の録音が可能に
  • 全天球撮影モード時に、ボリュームボタンをシャッターとして使用可能に
  • 同撮影モード時に、カウントダウンタイマーの設定が可能に
  • 不具合の修正と全体的な信頼性の向上

また今回、同社が現在、以下の要素についても今後のアップデートによる実装を計画していることも明らかにされました。

  • HDR撮影機能の性能向上
  • FacebookおよびPeriscope上における全天球動画のライブストリーミング配信機能の追加
  • 全天球静止画アニメおよびフィルターの追加
  • ポートレート撮影モードおよびプロ撮影モードの追加

今回のアップデートによって総合的なカメラの画質がどれだけ改善されることになるかは分かりませんが、低照度環境下での撮影能力が向上している以上、通常環境下での画質にも何らかの改善が見られることに期待できそうです。

[Essential via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます