小型スマートスピーカー「Google Home Mini」発表 ―国内発売へ

米グーグルは4日(現地時間)、新型スマートスピーカー「Google Home Mini」を発表しました。

新たに発表されたGoogle Home Miniは、現行「Google Home」の小型モデルであり、米Amazonから発売されている「Amazon Echo Dot」の競合製品となります。

スピーカーとしての基本性能は姉妹機のGoogle Homeにやや劣るものの、“スマート” スピーカーとしては同等の機能を有しており、「Google Assistant」を介して様々な操作を実行させることが可能。

また、端末にはタッチセンサーが搭載されており、音声指示のほか、直接端末に触れることでも操作することができるとのこと。

なお、既にGoogleストア上で予約販売が開始されており、日本市場を含む計7ヶ国での発売が予告されています。価格は49ドル(約5500円)で、国内では今月18日より発送が開始される予定です。

[Android Police]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます