新型ハイエンドChromebook「Pixelbook」発表 ―専用スタイラスペンも発売へ

米グーグルは4日(現地時間)、新型ハイエンドChromebook「Pixelbook」および専用スタイラスペン「Pixelbook Pen」を発表しました。

Pixelbookは、「Chromebook Pixel」シリーズの正統後継モデルとなりますが、Chromebook Pixelが完全なるクラムシェル型ノートPCであったのに対し、2-in-1(ないし4-in-1)型ノートPCへと変貌を遂げました。

通常のノートPCとして利用するほか、タブレット形状を含む3つのモードに変形可能な構造になっており、専用スタイラスペンであるPixelbook Penと組み合わせることで、状況に応じて最も適した使い方を選べます。

また、Pixelbook Penは、ワコムと共同開発された製品であり、「Google Assistant」に対応する世界唯一のスタイラスペンであり、画像や文字を丸で囲むだけで、Google Assitantが対応するアクションを実行してくれるとのこと。

以下は、Pixelbookの主なスペック。

OS Chrome OS
ディスプレイ 12.3インチ 3:2(2400×1600)液晶ディスプレイ
CPU Intel 第7世代 Core i5 / i7シリーズ
RAM 8 / 16GB
ストレージ 128 / 256 / 512GB SSD
インカメラ HD(1280×720)約92万画素
ワイヤレス Bluetooth 4.2
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
バッテリー 41WHr
ポート類 USB Type-C × 2
3.5mmイヤホンジャック
外形寸法

290.4(W) × 220.8(D) × 10.3(H) mm

本体重量 1.1kg

なお、米国、英国およびカナダの3ヶ国において、PixelbookおよびPixelbook Penの予約販売は開始されており、価格については前者が999ドル(約11万3000円)から、後者は99ドル(約1万2000円)に設定されています。

現時点では、上述の3ヶ国以外での発売は発表されていませんが、“日本市場において、一般消費者向けに発売されたことはない” というPixelシリーズにまつわるジンクスが覆されることを祈るばかりです。

[グーグルGoogleストア via Android Police]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます