Phone Arenaは19日(現地時間)、台湾HTC「HTC U11+(HTC U11 Plus)」には、最大4000mAhのバッテリーが搭載される見込みと伝えています。

HTC関連の情報を数多くリークする情報筋のLlabTooFeR氏によると、HTC U11+のバッテリー容量は最大で4000mAhとなるほか、端末の外形寸法は、「HTC U11」より多少大きい程度になるとのことです。

なお、直近の情報では、HTC U11+には、QHD+(2880×1440)解像度の6.0インチディスプレイが搭載される見通しと報じられています(過去記事)。

仮に5.5インチディスプレイを搭載するHTC U11を一回り大きくした程度になるという話が真実であるならば、HTC U11+はベゼルレスデザイン化が図られている可能性が高そうです。

[Twitter via Phone Arena]