株式会社NTTドコモは18日(日本時間)、2017-2018年 冬春モデルの発表に合わせて、「Android 8.0 Oreo」へのアップデート提供が予定されている機種に関する情報を発表しました。

以下は、今回発表されたAndroid 8.0 Oreoへのアップデートが予定されている機種の一覧。

  • AQUOS ZETA SH-04H
  • AQUOS EVER SH-02J
  • AQUOS R SH-03J
  • AQUOS sense SH-01K
  • arrows NX F-01J
  • arrows NX F-01K
  • arrows Tab F-02K
  • dtab d-01K
  • Galaxy S7 edge SC-02H
  • Galaxy S8 SC-02J
  • Galaxy S8+ SC-03J
  • Galaxy Feel SC-04J
  • Galaxy Note8 SC-01K
  • MONO MO-01K
  • M Z-01K
  • V20 PRO L-01J
  • Xperia X Performance SO-04H
  • Xperia XZ SO-01J
  • Xperia X Compact SO-02J
  • Xperia XZs SO-03J
  • Xperia XZ Premium SO-04J

なお、各機種に対する提供時期は未公開であり、アップデートが実施される時期によっては、Android 8.0 Oreoよりも新しいバージョンのOSが提供される可能性もあるとのことです。

[NTTドコモ via ケータイWatch]