Tizen OS搭載スマートウォッチ「Gear Sport」、近日中に発売か

Phone Arenaは10日(現地時間)、韓国サムスンの未発売スマートウォッチ「Gear Sport」が、近日中に発売される見通しと伝えています。

Gear Sportは、スポーツやフィットネス愛好家を対象としたスマートウォッチとして、今年8月末にサムスンから発表されましたが(過去記事)、発売日については ”年内” とだけ明かされていました。

しかしながら、同社は今回、“official launch film(公式発売フィルム)” と称するGear Sportのティザー映像を公開し、その発売がいよいよ間近に迫りつつあることを示唆しました。

また、映像の中では5気圧防水機能、内蔵GPS機能、体重管理機能およびスタンドアロン型の音楽プレイヤー機能の存在が強調されており、スポーツやフィットネスシーンにおいて有用なツールとなることが謳われています。

なお、英Speedoや米Under Armourと共同開発した専用アプリが搭載されているほか、NFCやBluetooth通信機能を介して、「Samsung Pay」の利用やIoT製品の操作なども可能です。販売価格については350ドル(約3万9000円)前後に設定される見込みとされています。

[YouTube via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます