ソニー、次世代フラッグシップスマホは「まったく異なるデザイン」に ―同社幹部が明言

The Indian Expressは9月28日(現地時間)、ソニーの次世代フラッグシップスマートフォンにおいては、まったく新しいデザインコンセプトが採用されることが、同社インド法人の日比謙一郎社長によって明言されたことを報じています。

「Xperia XZ1」

インド国内で開催された「Xperia XZ1」の発表イベントにおいて、日比氏が明かしたところによると、同社は現在、Xperia Xシリーズに長らく採用してきた「オムニバランスデザイン」とは、まったく異なるデザインコンセプトを採用した新製品シリーズの発売を計画しているとのことです。

残念ながら今回、そのデザインや製品シリーズの詳細については一切語られませんでしたが、おそらくは業界におけるトレンドと市場における競争力とを考慮し、べゼルレスデザイン化が推し進められることが予想されます。

なお、直近の情報によると、新たなデザインコンセプトは「Mirai(未来)」という名称となり、これを採用する新型スマートフォンが、来年のMWC 2018にて発表される見通しとのこと(過去記事)。続報に要注目です。

[The Indian Express via Phone Arena]

ソーシャルシェア

2 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2017年10月8日 11:11 No.65657 返信

    これはもしかしてフローティングプリズムさんが帰ってくるのでは……?

  2. No Name 2017年10月9日 02:21 No.65758 返信

    やっとなんの工夫もない長方形のカクカクデザインが時代遅れだと気づいたんだろうか?

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます