Android Policeは13日(現地時間)、「Pixel」および「Pixel XL」の所有者に付与されている「撮影した画像や映像を、元の画質を保ったまま、無料かつ無制限にGoogleフォトにアップロードできる権利」が、永年有効であることが判明したことを伝えています。

先日、「Pixel 2」および「Pixel 2 XL」の所有者については、上述の権利が2020年末をもって失効することが報じられましたが(過去記事)、Android Policeが今回、米グーグルに直接確認をとったところ、初代Pixelシリーズの所有者に関しては、永続的にその権利が有効となることが確約されたとのことです。

Pixel 2シリーズの所有者にとってはあまり面白い話ではありませんが、このまま無思慮に全ユーザーに永続的に権利を解放し続ければ、Pixelシリーズが代を重ねるごとにサーバーへの圧迫が加速度的に強まる一方であることを考えれば、同社の判断は至極妥当であるのかもしれません。

[Android Police]