低脂肪タイプのヨーグルトには糖尿病のリスクを下げる効果がある ―海外大規模調査

2014年2月6日 22:33 │Comments(12)

Written by くまむん

ケンブリッジ大学のNita Forouhi氏らのグループはこのたび、ヨーグルトなどの発酵乳製品を習慣的に摂取することで、2型糖尿病の発症リスクを低減させることが可能であるとする調査結果を発表しました。この研究成果は、欧州の糖尿病学会誌 “Diabetologia” に掲載されています。

low-fat-yogurt-effective-diabetes

これは、英国ノーフォーク州に住む3500人の食生活を、11年間にわたって追跡調査したもの。対象者が口にする飲食物を日単位で詳細に記録してゆき、それらの内容と糖尿病の発症者数とを分析することで、羅患リスクを評価しています。

その結果、低脂肪タイプのヨーグルトやチーズなどの発酵食品を摂取した場合では、糖尿病の羅患リスクが24%低下。さらにヨーグルト単体の場合では、125グラムの低脂肪ヨーグルトを1週間あたり4.5個消費しているケースにおいて、28%の発症リスク減少が見られたとしています。

<摂取量についての補足>
ざっと調べてみたところ、日本で市販されているカップヨーグルトも、1個あたりの量は110〜150グラムほどのようです。毎朝1個ずつ食べるなどすれば、1週間以内で十分に摂取できそうな量ですね。

こうした結果に加えて、スナックを常食していた人がヨーグルトに置き換えた場合では、実に47%もの減少が確認されたとのこと。ただ、こうした効果はあくまで低脂肪タイプのものを摂取した場合に限られており、牛乳や脂肪量の多い乳製品の場合では、糖尿病の回避効果は確認されなかったとのことです。

研究グループによると、ヨーグルトなどにはビタミンKや人体に良い影響を与える微生物(プロバイオティクス)が豊富に含まれており、こうした成分が、潜在的な糖尿病の発症要因を抑制しているものと考えられるとのことです。

食品の健康効果を報告する研究の中には、日常生活では到底摂取できないような摂取量を示しているものもありますが、今回の研究に関しては割と現実的なデータであるように思います。生活習慣などに不安のある人は、朝食にカップヨーグルトを一つ付けるようにしておくと、将来的な病気の予防につながるかもしれません。

[Bloomeberg] [Medicalpress] [livescience]
(Diabetologiaの論文はネットで公開されていないようです)

著者

くまむん

くまむん

企業の研究所でR&D業務に携わっておりましたが、2013年4月をもって退職し、当サイトの専属となりました。Techinityはソース明示のポイントを抑えた解説を、Cul-Onはちょっとした小ネタ紹介的な内容にしていければと思っております。

12 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2014年2月6日 22:55 No.660606 返信

    個人的にはタイムリーな話題です。ヨーグルト好きだし、常食してみようかと思います。

    Thumb up 2 Thumb down
  2. No Name 2014年2月6日 23:04 No.660609 返信

    糖尿病とは関係ないけど、イギリスにいた頃に1年間ぐらいカスピ海ヨーグルトを自分で育てて毎日1〜2回プレーンで食べてたら花粉症の症状が10から1になった感じでかなり軽減されたんだよなあ
    「それヨーグルト関係なくね?」とか「花粉症じゃなかったんじゃね?」とか「先天的な免疫機能がヨーグルトで変わるわけなくね?」とかのツッコミは自分で自分にしてるんだけど、まあ一応実感として書いときますわ
    ああでも動物アレルギーは残ったままだ

    Thumb up 2 Thumb down
  3. No Name 2014年2月7日 02:56 No.660774 返信

    その内容ではヨーグルトがリスクを下げるとは言えないでしょ
    低脂肪ヨーグルトを選ぶような人は糖尿病になりにくかったってだけじゃん?

    Thumb up 1 Thumb down
    • No Name 2014年2月7日 08:11 No.660838 返信

      論文を見てみないと、そういう交絡要因を排除しているかどうかは分からんだろ。

      Thumb up 0 Thumb down
      • No Name 2014年2月7日 12:34 No.660973 返信

        確かに読んでないから断定はできないんだけど、普通に生活してる一般人を対象に調査してるって時点で無理だと思うな
        相関関係は出せるだろうけど、因果関係を出したいならちゃんとデザインした実験でないと言えないんじゃないの

        Thumb up 0 Thumb down
  4. No Name 2014年2月7日 07:26 No.660832 返信

    他の乳製品では顕著な結果が得られなかったというのなら、ヨーグルト菌の錠剤飲んだ結果も欲しいな。

    Thumb up 2 Thumb down
  5. ガジェ大好き名無しさん 2014年2月7日 08:41 No.660843 返信

    ヨーグルトは花粉症予防に効果ありというのは本当だろうか

    Thumb up 0 Thumb down
  6. No Name 2014年2月8日 12:08 No.662043 返信

    糖尿病予防には糖を控えるのが一番、低脂肪は関係ない
    日本だと加糖タイプがほとんどだから気をつけたほうがいい
    もっともデザートのケーキやゼリー代わりならまだましなのは間違いないけど

    Thumb up 0 Thumb down
  7. No Name 2014年2月8日 12:14 No.662046 返信

    プレーンヨーグルト、昔は食えなかったけど今は砂糖入れてる奴よりも好きかもしれない
    ヨーグルトって、甘くするためにはびっくりするような量の砂糖入れないといけないんだよなぁ

    Thumb up 1 Thumb down
  8. No Name 2014年2月8日 13:07 No.662090 返信

    低脂肪タイプってビヒダスはどうなんかな

    Thumb up 0 Thumb down
  9. No Name 2014年2月8日 14:39 No.662171 返信

    腸内環境の改善で良くなるのは常識

    Thumb up 0 Thumb down
  10. No Name 2014年2月10日 16:19 No.663749 返信

    メシマズ国の調査かあ

    Thumb up 0 Thumb down
このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます