DigiTimesは24日(現地時間)、台湾ASUSとGoogleが共同開発した「7インチ版Googleタブレット」を来月に60万台出荷すると報じています。この情報はサプライチェーンの情報筋からもたらされたもので、発売は7月になるとのこと。

 この情報によると、Googleタブレットは5月に発売予定でしたが、デザインとコストの面で再調整が必要だったため7月に延期されたとのことです。

 いわゆる「Nexus Tablet」になるものと思われますが、6月27日からサンフランシスコで開催される「Google I/O 2012」でその正体が明らかになるものとみられます。

[DigiTimes]