米VIZIOは、第3世代Core i シリーズプロセッサ(Ivy Bridge)を搭載したスタイリッシュな一体型PCを間もなく発表します。

米国地域ではテレビメーカーとして非常にスタンダードな存在ですが、これを機にPC市場に参入します。デザイン、スペック、価格のバランスはPCでも発揮されているようです。

24インチと27インチの2モデルが用意され、どちらも解像度は1920×1080ピクセル。グラフィックにはNVIDIAのKeplerベースGPUが搭載されるなど、その外観からは似ても似つかないパワフルなスペックを有しています。

ストレージには1TBのハードディスクと32GBの高速起動用SSDが用意され、サブウーファーが付属する2.1chサラウンド環境に加え、キーボードにタッチパッドまで付いてきます。

残念ながら日本では発売されないものと思われますが、24インチモデルは898ドル(約7万円)で発売される見込みです。


[Slash Gear]