米ウォール・ストリート・ジャーナルのハイテク専門サイト「All Things D」は25日(現地時間)、米アップルがこの秋にイベントを2回開催すると報じています。この情報は複数の情報源からもたらされたもの。同報道では、9月12日にiPhone5、10月にiPad miniを発表するとみています。

iPhone5とiPad miniを同日に発表してしまうと、注目の矛先が分散してしまうのではないかと懸念されていました。また、iPad miniに関する情報露出度(リークの度合い)を考慮すると、iPhone5と同時に発表されるとは考えにくい状況です。

仮に10月のイベントが「Music Event」だった場合、iPod touchやnanoなどの新型iPodシリーズはそちらで発表されるものとみられます。その他にも新型iMacとMac Proの発表も噂されており、近年まれに見る新製品ラッシュとなりそうです。

[9to5Mac]