米グーグルは28日(現地時間)、同社が提供するオンライン地図サービス「Google maps」において、45度の角度から見下ろす機能を追加したと発表しました。

すでにBing Mapsなどが対応していた機能ですが、Bing Mapsとは異なり、現時点で日本は対応していません。アメリカ合衆国を中心に、フランス・イタリア・イギリス・ドイツ・カナダなどのごく一部が対象となっています。

その他にも、高解像度の航空写真が一部地域でアップデートされており、日本では高解像度の衛星写真が更新されました。

[対応地域で試してみる]
[Google via THE VERGE]