NTTドコモは11日、同社がFeliCa規格で提供する電子マネー機能「おサイフケータイ」をNFC TypeAおよびTypeBに対応させると発表した。同時に、MasterCardの「PayPass」、韓国「Cashbee」にも対応する。

全世界で41か国で利用できる「MasterCard PayPass」は、コンビニエンスストアやファーストフード、スーパーマーケット、ドラッグストアなど、50万か所以上の店舗で利用可能な電子決済サービス。提供開始時期は2013年4~5月で、カード発行会社は「三井住友カード」「オリコ」など順次参加していく。

「Cashbee」は韓国ロッテグループの子会社が韓国国内で提供する電子マネーサービス。ロッテグループの店舗やコンビニエンスストア、地下鉄など約5.2万か所で利用できる。対応時期は2013年度上期。

現時点では「Xperia AX SO-01E」と「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」のみが対応する。

[NTTドコモ]