CNETは8日(現地時間)、米グーグルが10.1インチのNexusタブレット「Nexus 10(仮称)」の開発にサムスンと共同で取り組んでいると報じています。

画像はコンセプト(イメージ図)

このタブレットは解像度(厳密:ピクセル数)が2560×1600・約299PPIであると、NPD DIsplay SearchのアナリストRichard Shim氏は答えています。この製品が登場すれば、iPadが持つ9.7インチ2048×1536・264PPIを超えるものとなり、非常に高精細なタブレットとなる見込みです。

同氏によると、価格はNexus 7の199ドルとは対照的に「非常に高額になる」としており、プレミアムラインのタブレットになるのかもしれません。

[CNET]