Apple Insiderは2日(現地時間)、DigiTimesが報じた匿名の情報として、台湾AUOが「iPad mini」の液晶パネルを受注したと伝えています。情報によると、11月発売予定とのことです。

フォーチュンが伝えた情報によると、今月10日に発表会イベントの招待状が発送されると言われており、仮に17日に発表会、11月にリリースというスケジュールならば今回の情報と一致します。

また、以前の情報では韓国LGディスプレイも製造に携わっているとみられており、2社供給体制になる可能性が濃厚です。残念ながらシャープやジャパンディスプレイの名前は挙がっていませんが、安価な液晶パネルを大量に安定して作れるのは上記二社なのかもしれません。

[DigiTimes via Apple Insider]