iPhoneをはじめとしたスマートフォンの買い取りを行う「買取携帯少年」は、iPhone 4Sの買い取りに際し、「iOS 6.0」にアップデート済みの端末は3000円の減額になるとアナウンスしています。

脱獄などの理由で古いOSが好まれる場合もありますが、最新OSにアップデートしたものが減額になる理由は明らかにされていません。

 

 

中古品の買い取りを行う業者さんは市場の動き、顧客の要望に敏感なので何らかのニーズをつかんでいる可能性があります。お手持ちのiPhone 4Sがまだ「iOS 5」ならばアップデートは見送ったほうが良いのかもしれません。