グーグル社員のRomain Guy氏は自身のGoogle+上で、Nexus 10を撮影した高解像度画像を掲載しました。掲載されている画像はPhotoshopによる加工やCGで作られたものでは無く、キヤノンEOS 5DmarkIIIで撮影されたものそのものとのことです。




画像はいずれもクリックすると原寸大で表示されます。2560×1600という超高解像度を実現したディスプレイでは、非常に高精細な表示が可能なようです。発色も素晴らしく、粗悪なディスプレイが多い昨今、とても期待できる端末ではないでしょうか。

日本でも11月13日より「Google Playストア」などで販売されます。価格は16GBモデルが3万6800円、32GBモデルが4万4800円になります(詳細)。

[Google+ via GSMArena]