米アップルは13日(米国時間)、iTunes 11の不具合を修正した新バージョン11.0.1を公開しました。また、iTunes 11初公開時に削除されていた「重複している曲を探す」機能も今回のバージョンで復活しています。

修正される主な不具合は、iTunes Matchが有効になっている際にiCloud経由で新しい曲がライブラリに表示されない不具合や、大量の曲を持つライブラリでのレスポンス改善、AirPlayでの問題が改善されるとのことです。

iTunes 11初版の公開は遅れましたが、不具合の修正は予告通り素早く行われました。

[CNET]