韓国のAsian Economiesは22日(現地時間)、通信産業関係者の話として、韓国サムスン電子の新型スマートフォン「Galaxy S4」は3月22日に発表され4月中旬に発売されるだろうと伝えています。

情報によると、サムスンは3月22日にアメリカでGalaxy S4の発表イベントを行うとのこと。そして、その出荷は4月中旬になるだろうとニュースサイトSamMobileは付け加えています。今回の情報では新たに、Galaxy S4が2600mAhのバッテリーを搭載し、オプションのドックとワイヤレス充電が可能な裏蓋も用意されると伝えています。

Galaxy S4の噂されているスペックは以下のとおりです。

搭載OS Android 4.2.1(Jelly Bean)
ディスプレイ 4.99インチ フルHD解像度有機ELディスプレイ
CPU 8コア搭載「Exynos 5 Octa」
GPU 8コア搭載「Mali-T658」
RAM 2GB
カメラ 背面約1300万画素カメラ、前面約200万画素カメラ
バッテリー容量 2600mAh
ワイヤレス充電 オプションの裏蓋にて対応
カラー 白・黒

Galaxy S4が発売されれば間違いなく2013年を代表するスマートフォンの一つとなるでしょう。唯一心配なのは、サムスンの新型SoC「Exynos 5 Octa」が今年後半に登場すると予測されていることです。Galaxy S4が春にリリースされるのならば、Exynos 5 Octaは思ったよりも早くリリースされるか、あるいは既にリリースされている「Exynos 5 Dual 」や「Exynos 4 Quad」を登場したGalaxy S4が先に登場するという事なのでしょうか。 

[Asian Economies via Android and Me]