KDDIは21日、同日に同社のAndroidスマートフォン「HTC J ISW13HT」に対して配布していたアップデートを適用すると「おサイフケータイアプリが表示されなくなる」という不具合が発生することから、アップデートの公開を停止した。再開は未定。

htc-j

本アップデートは「電源投入が出来なくなる場合がある事象の改善」を目的として配布されたアップデートで、21日からソフトウェア更新を通じて利用者に配布されたもの。不具合の報告を受けて同日12時30分より配布を停止した。

詳細については確認しているとのことで、改善策についてもメーカー(HTC)側で対応を検討しているという。

[impress]