ついに、米アップルが同社製TV(通称iTV)の開発に本腰を入れたのかもしれません。

OLED ASSOCIATIONは6日(現地時間)、アップルが元LGの上位研究者Lee Jeung-jil博士をスカウトしたと伝えています。

 249351-apple-itv

同氏は以前、LGで有機ELにおけるプリント技術の研究に関わっていた人物で、過去にはサムスンの液晶開発チームのリーダーを務めたこともある人物です。アップルのディスプレイチームは非常に優秀なことで知られていますが(OLED ASSOCIATION談)、彼はそのチームの誰よりも有機ELへの造詣が深いとのこと。

iTVがリリースされるという噂は長年囁かれてきましたが、その具体的な情報はなかなか現れず、2013年から2014年に発表されるのではという発売時期の予測が先行するのみでした。一方、有機ELを搭載したテレビといえば、LGが55インチの有機ELテレビを3月から発売すると発表しています。仮にiTVに有機ELディスプレイが搭載されるならば、話題になることは間違いありません。続報に期待しましょう。

[OLED ASSOCIATION via BGR]