米グーグルでGoogle Glassのプロダクトディレクターを務めるSteve Lee氏は16日(現地時間)、「Google I/O 2013」の最中に開催されたカンファレンスの中で、同社のメガネ型コンピューター「Google Glass」は毎月アップデートされ、新しい機能の追加とバグフィックスがおこなわれると発言しました。

また、今年4月に米グーグルの会長を務めるエリック・シュミット氏が、Google Glassの一般発売は恐らく来年になるだろうと発言していますが、今回カンファレンスに同席していたTimothy Jordan氏も、Google Glassの一般発売までのアップデートのタイムラインは特に決まっていないと発言しています。

googleglass

Google Glass開発チームのGreg Priest-Dorman氏

本日Google Glass向けにTwitterやFacebook、Evernote等のアプリがリリースされることが発表され、Google Glassを日常的に利用する環境が徐々に整ってきている印象を受けます。私たちはGoogle Glassの一般販売までもう少し待たなければいけませんが、Google Glassのようなウェアラブルコンピュータは今後、ガジェット業界の話題の中心となるのでしょうか。

[The Next Web]