米グーグルは22日(現地時間)、公式ブログにて、近日中にiOS版「Chrome ブラウザ」に音声検索機能を搭載すると発表しています。

公式ブログの説明では、キーボード上に検索するためのバーが表示され、そこをタッチした後に検索する単語を喋ると検索ボックスに単語が入力されるとしています。この機能を搭載したChrome ブラウザのアップデートは近日「App Store」で公開されるとのこと。

Chrome for iOS - Voice-Search

iOSにはすでに音声アシスタント機能「Siri」が搭載されていますが、Chromeブラウザ上という制限はありますが、今後iOSでグーグルの音声検索機能が利用できることになります。すでにデスクトップ版のChrome ブラウザには音声検索機能が搭載されており、この機能がiPhoneやiPadのChrome ブラウザでも利用できる日が楽しみです。

[Google]