androidgeeksは5日(現地時間)、ソニーの匿名を希望する人物の内部情報として、ソニーの5インチスマートフォン「Xperia Z」のグーグル版が登場すると伝えています。正確なリリース日はわからないものの、恐らく7月に発表されるとのこと。

Xperia Zのグーグル版は米グーグルが「Android 4.3」を発表しない限り、OSに「Android 4.2.2」を搭載し、Google Playストアで米国内でのみ販売されるとのこと。対応ネットワークはAT&TとT-mobileのLTEに対応。価格は599ドル(約5万9250円)になるだろうとしています。

26_Xperia_ZR_2637

ソニーはすでにXperia ZのAOSP(Android Open Souce Project)のROMの開発を表明しており、その当時からXperia Zにグーグル版が登場するのではないかとうわさされていました。

すでにサムスンのスマートフォン「Galaxy S4」やHTCのスマートフォン「HTC One」のグーグル版が発表されており、ソニーのXperia Zにもグーグル版が登場するという情報は喜ばしいものです。はたしてこの内部情報は実現に至るのでしょうか。

[androidgeeks via リンゲルブルーメン]