NTTドコモは13日、公式サイト上に掲載した料金案内において、iPhone 5sとiPhone 5cの双方で「spモード以外のLTEインターネット接続サービス」が利用できないことを明らかにした。同施策に3G回線による通信が含まれているか定かではないが、昨今流行するLTEに対応したMVNO SIMカードを用いたインターネットサービスは利用できないことになる。

iPhone 5s NTTドコモ

日本経済新聞などの報道によると、NTTドコモのiPhone 5sとiPhone 5cはSIMロック状態で販売され、さらにSIMロック解除サービスの適用外であることが明らかになっている。

日本の大手3キャリアがiPhoneに参入したことで、各社囲い込み戦略に力を入れているとみられ、(ソフトバンク子会社のWCPを除いて)唯一、他社に回線を開放しているNTTドコモにとっても、MVNO業者にユーザーが流れるのを阻止する狙いがあるとみられる。

[NTTドコモ公式サイト]