KDDIは10日、同社が販売するHTC製Androidスマートフォン「HTC J One HTL22」に対してAndroid 4.2.2のOSアップデートを実施した。今回は非常に大規模なものとなっており、ホームボタンのカスタマイズ機能、無線LAN 802.11ac対応など、同機種ユーザーにとっては必見のアップデートとなる。

主なアップデート内容は以下の通り。

  • ビデオハイライトに6つの新しいテーマを追加
  • IEEE802.11acに対応
  • AE/AFロック機能の追加
  • クイック設定パネルの追加
  • ホームキーをカスタマイズ可能に
    ※長押しでメニューキー扱い
  • ワンセグの音声をスピーカー出力可能に
  • Smart TV Boxからの放送・録画番組を再生可能に
  • Wi-Fi安定制御機能に対応
    Wi-Fi通信が安定している時のみWi-Fi通信を行う。公衆無線LANなどで効果的
  • ギャラリーをより使いやすく
  • Zoeモードで撮影した写真/動画の保存方法を変更
  • ドックのカスタマイズ
  • ホーム画面の操作性を改善

ファイルサイズは約236.5MB。アップデートに必要な時間はWi-Fi利用時には約20分となっている。アップデート中は緊急通話を含む全ての機能が利用できなくなるため注意が必要。

[KDDI]