Apple Insiderは17日(現地時間)、独通信キャリア「O2」のインサイダー情報として、米アップルが「iPhone 5c」の8GBモデルを今週中にもリリースする可能性があると伝えています。

情報によれば、16GBモデルのiPhone 5cが569ユーロ(約8万円)であるのに対して、8GBモデルは509ユーロ(約7万2000円)と60ユーロ(約8500円)安価になるとしています。


Credit:Apple Insider

Credit:Apple Insider


今回の情報はあくまでも噂レベルのものですが、iPhone 5cが期待以下の売れ行きであることを鑑みれば、十分に考えられる施策であるといえそうです。アップルのCEOを務めるティム・クック氏はiPhone 5cの需要を読み違えたことを認めており、思った以上に売れていないことを先日明らかにしています。

より安価な価格になれば販売台数はある程度底上げされるものと思われますが、一つ一つのデータ量が上がっている今の時代、8GBという少ない容量を搭載するiPhoneが売れるかどうかは未知数といったところ。

ただ、”廉価版” としての役割は果たせるのかもしれません。

[Apple Insider]