米国時間の17日から配布されている、Google Glass XE向けのAndroid 4.4.2 KitKatベースのアップデート(XE16)ですが、そのアップデートファイルを調べた海外ユーザーによると、日本語に対する「GlassVoice.apk」が含まれていることが明らかになりました。

Google-Glass

これは、ユーザーが発話した日本語音声を文字列化した上で対応する操作を定義するファイルです。このファイルが存在することでGoogle Glass XE16からは日本語による操作が可能になり、「地図を見せて」といった音声に反応出来るようになります。

現時点でGoogle Glassの日本発売は未定ですが、つい先日には米国において1日限定で一般販売(XEバージョン)されるなど、いよいよGoogle Glassの本格展開に向けて動きが見えてきました。

[Reddit via juggly]