SamMobileによると、Galaxy S5のグローバルモデルに最初のソフトウェアアップデートが配布されていることが明らかになりました。今回のアップデートでは「指紋認証の精度改善」「高速カメラ起動」などの大きな要素のほかに、全体的なシステムパフォーマンスの向上も行われているものと思われます。

Galaxy S5の指紋認証機能をめぐっては、片手で操作した際の解除が困難であることが各種レビューで伝えられていましたが、SamMobileによると改善しているように見受けられるとのことです。

galaxy-s5-1

Galaxy S5はiPhone 5sのTouch IDと異なり、ディスプレイ上からホームボタンに向かって垂直に指でなぞる必要があります。このような方法では両手持ちの際にはかなりの精度を発揮しますが、片手持ちの場合は親指を垂直に動かすことが難しく、認証失敗の原因となっていました。

カメラ機能においては「とても高速」で起動するとされており、ラグが感じられたギャラリーアプリについても改善されているとしています。

[SamMobile]