米グーグルは24日(現地時間)、iOS版のGmailアプリをアップデートした。新バージョンの3.14159(※本当です)では、Google Driveとの連携が強化されているのが特徴。

screen568x568screen568x568 (1)

Google Driveとの強化では、Drive上にあるファイルを挿入する機能や、巨大なファイルをDrive上にアップロードしてリンクURLを添付する機能などが含まれる。Drive上のファイルにリンクする形で挿入すれば、データ帯域を抑えながらメールを送信できるだけでなく、スマートフォンでは負担が大きすぎるような巨大ファイルの仮想添付も可能になる。

このような機能については先日開催されたGoogle I/O 2014でGoogle Drive・Gmailの強化策として発表されており、その機能をiOS版のGmailで実装した形となる。

[iTunes Store]