Neowinは9日(現地時間)先日大盛況のうちに幕を閉じたCES 2015において、米Dynamics Inc.によって電子ペーパーディスプレイを搭載した新たなクレジットカードのデモ展示が行われていたことを伝えています。

記事65.1

こちらが、そのプロトタイプです。カードに記載されたナンバーの一部分だけを覆い隠すようにして、電子ペーパー製のディスプレイが組み込まれている様子が、実に印象的に映ります。なお、この ”空白” になっている部分は、ユーザーによってPINコードが入力されるまで空白であり続けるそうです。

また、今回Dynamic Inc.はカード裏面の「セキュリティコード」が記載される部分に電子ペーパーを実装したタイプのクレジットカードのデモ展示も行ったそうです。その仕組みこそ明らかにされませんでしたが、カードを使用するたびにセキュリティコードが変化する構造となっていることが明らかにされました。

記事65.2

そのほか、CES 2015の会場では、この電子ペーパーの力を借りてセキュリティ性能を向上させた新たなクレジットカードを2015年内にも登場させる計画であることが発表されたとのこと。運が良ければ、年内にも実物にお目に掛かることができるかもしれません。

セキュリティ関連の技術とそれを打ち破る技術とは、これまでずっといたちごっこを続けてきました。安全性を高めるために新しく生み出されたはずのセキュリティ技術が、更なる悪意ある技術の発展へと繋がってしまうというのも、何だか皮肉な話です。

[Neowin]