THE VERGEは11日(日本時間)、米ウォーストリートジャーナル発の情報として、アップルがピンク色のiPhoneを年内にも発売する見通しだと伝えています。

情報によると、アップルは現在新しいiPhone(iPhone 6s/iPhone 6s plus)をテスト中であるとしており、その端末では従来の「スペースグレー」「シルバー」「ゴールド」という三色に加えて、新たに ”one very visible change” として「ピンク」が追加される可能性が高いとのこと。

さらに、タッチスクリーンには、先日発表された新型Macbookのトラックパッドに採用されている「Force Touch」技術が取り入れられるとしています。

new-iPhone-6s-pink

©Phonearena

上の画像は、海外サイト「Phonearena」がiPhone 6をベースに独自製作したレンダリング画像ですが、なんとも新機軸を感じるカラーリングとなっています。

もし実際に発売されるカラーが上の画像のような色合いであるとすると、若い女性には好評を得そうに思えますが、より具体的な情報が追って出てくることに期待したいところです。

[WSJ] [THE VERGE via phonearena]