台湾HTCは8日(現地時間)、北京においてプレスイベントを開催し、「HTC One M9 Plus」を正式に発表しました。

記事44.1

HTC One M9 Plusはこれまでに伝えられる通り、新たに「指紋認証センサー」を搭載し、また「HTC One M9」では搭載が見送られた「Duo Camera」が復活を遂げました。

以下は、主なスペックです。

記事44.2

OS Android 5.0 Lollipop
UI HTC “China Sense”
ディスプレイ 5.2インチ WQHD(2560×1440)ディスプレイ
SoC MediaTek 2.2GHz駆動 オクタコア MT6795T
RAM 3GB
ストレージ 32GB
メインカメラ 2,000万画素
フロントカメラ 400万画素 UltraPixelカメラ
バッテリー 2,840mAh
カラーバリエーション ガンメタル グレイ / アンバー ゴールド / シルバー ゴールド
外形寸法 150.99(W) × 71.99(D) × 9.61(H) mm

なお、One M9 Plusは基本的には中国市場限定モデルとなる可能性が高いものの、一部の市場にも提供されることになるかもしれません。ただし、少なくとも北米市場やヨーロッパ市場に対しては提供されない見込みです。

”上位モデル” というよりも、”バリエーションモデル” としての色合いが強いOne M9 Plusですが、果たしてどのような反応を市場から引き出すことになるのか。HTC One M9とのパフォーマンス比較を含めて、続報に期待です。

[Phone Arena[1][2] / GSMArena]